So-net無料ブログ作成

NTTドコモも家族間通話、法人内通話を24時間無料に [携帯]

NTTドコモも家族間通話、法人内通話を24時間無料に

NTTドコモが4月1日より、家族間の国内通話を24時間無料にするサービスを始める。また、6月1日からは法人グループ内の国内通話も24時間無料にする。通話料金の安さで利用者を獲得しようとする他社の動きに追随した形だ。

家族間通話については、FOMAを利用し、かつ「ファミ割MAX50」というプランを契約している利用者を対象に、ファミリー割引対象内の家族間通話を24時間無料にする。これまでは通話料金を30%割り引いていた。また、テレビ電話の通信料についても、現行の30%割り引きから60%割り引きに拡大する。

ファミ割MAX50はドコモの新料金プランに契約し、かつ2年契約する代わりに、基本料が半額になるというもの。家族間のiモードメールが無料になるなどのサービスが受けられる。なお、ファミ割MAX50に加入していなくても、10年以上ドコモを利用し、「ファミリー割引」と「(新)いちねん割引」プランを契約している利用者は同様のサービスを受けられる。

法人向けには、「オフィス割引」と「オフィス割MAX50」を契約している場合、同一グループ社員への国内通話を24時間無料、テレビ電話通信料を60%割り引きとするサービスを6月1日より開始する。オフィス割引は同一法人名義で2回線以上10回線以下を契約するプラン。オフィス割MAX50は2年契約する代わりに基本使用料を50%割り引くというものだ。

このほか11回線以上契約している企業に向けて、月額の基本使用料に月額945円の料金を追加することで、同一法人名義で契約するFOMA同士の通話料金を無料とする「法人向けグループ内音声定額」(仮称)サービスも6月1日から始める。上限は300回線となる。

NTTドコモも家族間通話、法人内通話を24時間無料にモバイルチャンネル - CNET Japan



やっとですね。危なくSoftBankにつられるとことでした。



ただ、こんな話も・・・



ドコモ、iモード利用料を月額315円に値上げ

NTTドコモは6月1日より、iモード付加機能使用料を値上げする。これまで月額210円だったものを、同315円とする。

今回の値上げの理由について、ドコモでは「iメニューなどでの各種サービス、コンテンツの紹介や利用料金案内など、無料で閲覧できるページの充実による利便性向上、迷惑メール対策など安心、安全のための機能強化、さらに映像や音楽など大容量のデータを扱うサービスの普及に伴う通信データ量の増加に対応した設備増強など、サービス提供コストが増加している」ことを理由として挙げている。

ドコモ、iモード利用料を月額315円に値上げモバイルチャンネル - CNET Japan



微妙な値上げですね。Softbankの姑息な手がうつってきたのかな。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

XPERIA X1 SonyEricssonからWindowsMobile機発表! [Sony]


画面に9つのパネルが出てきて、指先で操作するというSonyEricsson独自のインターフェース"XPERIA panel interface"

Arc-slider designによるQWERTYキーボード

UMTS/HSDPAが初の850/900/1700/1900/2100の5バンドに対応、GSM/EDGEが850/900/1800/1900の4バンド対応となっているだけでなく、アップロード方向も高速化するHSUPAにまで対応していますので日本でも販売される可能性がありますね。

大きさは110 x 53 x 16.7 mm 145gと小型軽量!!

 

Mobile World Congress 2008

Sony Ericsson marks the launch of its new brand XPERIA with the unveiling of the XPERIA X1 (英文プレスリリース)

SonyEricsson XPERIA X1 (英イメージサイト)

SonyEricsson X1 (英SonyEricsson)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Microsoft Mobile Memory Mouse 8000 を使用してみて [Windows]

数日間使ってみての感想

良い点

  • 軽い・軽いので動きが軽やか。
  • 接続方法が多いのは素晴らしい(Bluetooth、無線、有線)
  • Bluetoothでの接続中にも有線で充電可能
  • インスタントビューア(下記参照)が素晴らしい(というかVistaに標準で組み込んでほしい・・・)
  • 充電が磁石でくっついてちょっとカッコイイ!!
  • 小さい割にフィット感が素晴らしく良い

悪い点

  • MX-revolution と比較してボタンが少ない。
  • 軽すぎてクリックしたときにマウスが動く。
  • 良くも悪くも小さい

ってところですか。

手の小さい方や、つまんで持つタイプの人にはぴったりではないでしょうか。

 

 

インスタントビューアとは

「IntelliPoint」は、“IntelliMouse”シリーズなど同社製マウス向けのユーティリティで、マウスの各ボタンにさまざまな独自機能を割り当てられる。前バージョンv5.5からは、デスクトップ上にあるウィンドウのサムネイルを全画面で一覧表示し、クリックしたウィンドウに切り替えられる“インスタント ビューア”機能が追加された。

通常のデスクトップとサムネイル一覧は一瞬で切り替わり、軽快に動作する。各サムネイルのサイズは、デスクトップの解像度やウィンドウの数により自動的に調整される仕組み。マウスカーソルでポイントしたサムネイルは一回り大きく表示されるほか、そのまま少し待つとツールチップでウィンドウ名が表示される。

かなり使い心地がよいです。

ぜひアップデートでVista標準装備にしてくれないかなと思う今日この頃

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またマウスの新調。Microsoft Mobile Memory Mouse 8000 [Windows]

いままでロジクールのMX-revolutionを使っていたのですが、

つい、レシーバ部分を蹴とばして壊してしまいました。

つい先日、修理から戻ったばかりで、ほぼ新品の状態で、これから活躍するぞというタイミングでしたので、余計ショックが大きいです。

といってても仕方がないので、次のマウスを買ってきました。

こんどはMS製 Mobile Memory Mouse 8000

なんとこのマウス、

  • レシーバーが1Gのメモリ
  • 2.4Ghzの無線とBluetoothの切り替え可
  • レシーバーで充電できる

となんともまさに1粒で3度おいしいマウスなのです。

ただ、難点はやはり価格。

1万円超えはちょっと高いなと思います。しかし、使い心地はさすがMSですね。抜群です。

あと、もう2つほどボタンが増えてくれれば言うことなしなのですが。

そんなことをいいつつキーボードに目移りする自分であったります。

近づくと、キーボードのバックライトがつくようです。

なんとも、お高いキーボード・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Microsoft Money Plus Edition ソニースタイルにて購入1 [Microsoft Money]

Money 20008 こと Microsoft Money Plus Editionをついに購入しました。

今回はSonyPointが9000もたまっていたので、それを活用して購入しました。

本当はSonypointをEdyに変換したかったのですが、

ソニーポイント→ソニースタイルクーポン に移動してしまったので、ソニースタイル クーポンからはなんとEdyには変換できませんでした。

 

ソニーポイント→ソニーポイント モバイルに変換していればEdyに変換できたようです。

盲点でした。

 

そのため、ソニースタイルからダウンロード版を購入したのですが、年始にも関わらずスムーズに購入できました。(所要時間30分)

 

Microsoft Money Plus Editionと ロジクール Setpoint (MT-Revolutuion).

ただ1つ問題があったのです。

なんと、Moneyを起動すると直後にMoneyが終了する・・・

かなり致命的です。

 

いろいろと探ってみたところ、私はロジクールのMX-Revolutionを使用しているのですが (これ↓)

ロジクールのSetpointを終了すると、問題なくMoneyが起動できるではないですか。

で、マウスの設定画面で、プログラムの管理→Internet Explorerを削除することで対処しました。

もうちょっとスマートな方法がないか検討中です。

つづきは 購入記2へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Microsoft Money Plus Edition 購入2 [Microsoft Money]

Money 20008 こと Microsoft Money Plus Editionをついに購入しました。

今回の目玉はなんといってもMoney インサイトですね。

 

  

  

上から キャッシュフロー・支出メーター・支払予定

 

Money インサイトにより、Money本体を起動していなくても、キャッシュフロー・支出メーター・支払予定が確認でき、支払予定が近づいた時にはお知らせとして教えてくれます。

また、Money 2007から追加されたグループ予算も健在です。

 

私はMoney 2006からのアップグレードなのですが、

それ以外の部分についいてはあまり変更がないので、違和感なく導入できました。

 

MSN提供によるオンラインサービス「MSN マネー残高照会サービス」との連携機能も装備。各金融機関のサイトにアクセスすることなく取引明細をダウンロードできる「自動明細ダウンロード機能」の無償利用期間は、本バージョンでは最長で2年間となっている(前バージョンでは1年間)。

今回から更新が2年になっているのもよいですね。

「Microsoft Money Plus Edition」の価格は、パッケージ版が11,800円(税別)、書籍付きパッケージ版が13,000円(税別)。ダウンロード版が10,800円(税別)、ダウンロード版バージョンアップグレードが6,800円(税別)となる。対応OSは、Windows XP(SP2以上) / Vista。なお、27日より60日間体験版が同社Webサイトからダウンロードできます。

Microsoft Moneyは、銀行やクレジットカード、証券など複数の口座、資産の管理を一元管理できるソフトウェアです。入出金状況、費用別の予算と実績の比較、残高の予測などが詳細なグラフで把握できます。また、「MSNマネー」で提供されているポートフォリオや株価、為替の情報など数々の情報やツールを画面内でダイレクトに扱えます。

 

 ぜひとも手元に置いていきたい一冊



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

X JAPANが10年ぶり再結成 [日常]

X JAPANが10年ぶり再結成!新曲PV撮影にファン1万人

 

平成9年のNHK紅白歌合戦以来のステージを披露したX JAPAN。左からHEATH、PATA、YOSHIKI、TOSHI=東京・台場

 ロックバンドのX JAPANが22日、東京・台場のアクアシティ屋上で新曲「I.V.」のプロモーションビデオの公開撮影を行い、平成9年の解散から10年ぶりの再結成を果たした。

 約4200万円をかけ、ヘリコプターでの空撮や散水車を使って約6トンの“雨”を降らせるなど趣向は盛りだくさん。さらに近隣の駐車場に特大モニターを設置、1万人以上のファン(主催者発表)が撮影中のメンバーに大歓声を送った。

 撮影後は近くのホールでファンへの報告会も行う予定だったが、人数が多すぎて中止。代わりにモニターを使い、YOSHIKI(年齢非公表)が「せっかく集まったので、来春、一発、東京でコンサートをやります」と、再結成ライブを予告した。同曲は発売未定ながら米映画「SAW4」のテーマソングに決定、世界デビューも果たす。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200710/gt2007102319.html

すごいですね。

Luna seaも年末に1夜限りですが、復活するみたいですし是非とも今後も活動をしてほしいですね。

それにしても、Hideは残念でなりませんね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Xamlの勉強開始!! [Windows]

突然思い立って、Xamlの勉強を始めようと思いました。

ちなみにプログラミング経験はほぼゼロです・・・

というのも、WPFやSilverlightを見越してです。

 

最初の準備は

  • Expression Blend
  • Expression Design
  • Visual Studio 2005
  • Windows SDK
  • 書籍

  です。

Expressionはとりあえず評価版を使用しています。

ダウンロードは下記

Expression

ちなみにExpression Studioを購入するとVisual studio2005が付属します。

また、アップグレード版のExpression Studioを購入する権利は

無料版のVisual studio Express Editionからも得られますので、実質誰でもアップグレード版のExpression Studioを購入できます。

アップグレードなら約45000円で購入できます。

 

Visual Studio 2005は個人的に所有しているのですが、

Expressバージョンでしたら下記でダウンロードできます。

Visual Studio 2005 Express Edition

 

SDKは

ダウンロードの詳細 : Microsoft Windows SDK for Windows Vista

これに伴い、.NET Framework 3.0のドキュメントが日本語で読めるようになります。

 

手順

1.Blendで新規WPFを作成

デフォルトのコードにLabelとButtonとTextBoxを追加

<Window
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2006" xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006" mc:Ignorable="d"
    x:Class="mailform.Window1"
    x:Name="Window"
    Title="Window1"
    Width="640" Height="480">

    <Grid x:Name="LayoutRoot">
        <Button HorizontalAlignment="Left" Margin="60,0,0,54" VerticalAlignment="Bottom" Width="130" Height="60" Content="Button" Click="click_send" />
        <Label HorizontalAlignment="Right" Margin="0,42,43,0" VerticalAlignment="Top" Width="199.913" Content="" x:Name="label1" Background="#00FB1818" />
        <TextBox HorizontalAlignment="Left" Margin="155,174,0,0" x:Name="name" VerticalAlignment="Top" Text="" TextWrapping="Wrap" Width="200"/>
    </Grid>
</Window>

ボタンにClickイベント"click_send"を追加しました。

2.csファイルを開きデフォルトで用意されている文に加えて赤字の部分を追加。

using System;
using System.IO;
using System.Net;
using System.Windows;
using System.Windows.Controls;
using System.Windows.Data;
using System.Windows.Media;
using System.Windows.Media.Animation;
using System.Windows.Navigation;

namespace mailform
{
    public partial class Window1
    {
        public Window1()
        {
            this.InitializeComponent();
            // オブジェクト作成に必要なコードをこの点の下に挿入します。
        }
               private void click_send(object sender, RoutedEventArgs e)
             {
                        label1.Content = name.Text + "こんにちは";
             }

    }
}

としました。

これで、ボタンを押したときに、TextBoxの文章に加えて”こんにちは”と表示されます。

 

C#は初めてでとっつきにくい印象があったのですが初心者向けの本を購入したこともあり、案外あっさりここまではできました。

 

次の目標は、イラストの操作です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Microsoft Money 2008ことMoney Plus edition発売決定! [Microsoft Money]

個人的に大変楽しみにしていたMicrosoft Moneyの最新版

Microsoft Money Plus Editionの発売日が10月26日に決定しました。

購入記はこちら

MS、個人マネー管理ソフト最新版「Microsoft Money Plus Edition」

マイクロソフトは、個人マネー管理ソフト「Microsoft Money」の最新版「Microsoft Money Plus Edition」を発表した。本体を起動することなくデータ確認を行えるガジェット機能など、各種機能強化がなされている。MS、個人マネー管理ソフト最新版「Microsoft Money Plus Edition」 - ITmedia +D PC USER

今バージョンの特徴はなんといっても

本体を起動せずに各種データの確認や通知機能を利用できるガジェット「マイクロソフト マネー インサイト」を装備したのが特徴となる。

ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPodTouchの不具合

先日発売されたIpodTouch、商品到着と同時にWinユーザーから不具合も多数報告されているにもかかわらず、アップルは「確認できていない」と・・・

まずiPod touchに電源を入れると、USBケーブルを使ってiPod touchとPCを接続するように画面上で指示される。iTunesはiPod touchを認識しており、楽曲や動画などの同期も行えるが、iPod touch側はPCとの接続を促す画像を表示したまま一切の操作を受け付けなくなってしまう。

すべての日本語版Windowsで症状が出ているようですね。思いっきりアップルのテスト不足じゃないですか!!

そのうえ対処の仕方も殿様商売ですし。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。