So-net無料ブログ作成
検索選択

Microsoft Money Plus Edition 購入2 [Microsoft Money]

Money 20008 こと Microsoft Money Plus Editionをついに購入しました。

今回の目玉はなんといってもMoney インサイトですね。

 

  

  

上から キャッシュフロー・支出メーター・支払予定

 

Money インサイトにより、Money本体を起動していなくても、キャッシュフロー・支出メーター・支払予定が確認でき、支払予定が近づいた時にはお知らせとして教えてくれます。

また、Money 2007から追加されたグループ予算も健在です。

 

私はMoney 2006からのアップグレードなのですが、

それ以外の部分についいてはあまり変更がないので、違和感なく導入できました。

 

MSN提供によるオンラインサービス「MSN マネー残高照会サービス」との連携機能も装備。各金融機関のサイトにアクセスすることなく取引明細をダウンロードできる「自動明細ダウンロード機能」の無償利用期間は、本バージョンでは最長で2年間となっている(前バージョンでは1年間)。

今回から更新が2年になっているのもよいですね。

「Microsoft Money Plus Edition」の価格は、パッケージ版が11,800円(税別)、書籍付きパッケージ版が13,000円(税別)。ダウンロード版が10,800円(税別)、ダウンロード版バージョンアップグレードが6,800円(税別)となる。対応OSは、Windows XP(SP2以上) / Vista。なお、27日より60日間体験版が同社Webサイトからダウンロードできます。

Microsoft Moneyは、銀行やクレジットカード、証券など複数の口座、資産の管理を一元管理できるソフトウェアです。入出金状況、費用別の予算と実績の比較、残高の予測などが詳細なグラフで把握できます。また、「MSNマネー」で提供されているポートフォリオや株価、為替の情報など数々の情報やツールを画面内でダイレクトに扱えます。

 

 ぜひとも手元に置いていきたい一冊



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。